人工芝のカット売りOK・施工は全国対応!

人工芝のカット売りOK・施工は全国対応!

お問い合わせはコチラ

ブログblog

人工芝で自宅をゴルフ練習場にするときのポイント6つ


趣味でゴルフを楽しんでいる方は、普段どのような練習をしているのでしょうか。ゴルフ場はもちろんのこと、お近くのゴルフ練習場に通うなどして練習を重ねていることがおおいかもしれません。しかし、近くにゴルフ場も練習場もない場合や、時間の制約があって練習に通うことができないこともあるでしょう。

そこで、自宅に人工芝を敷いてオリジナルのゴルフ練習場を作ってみませんか?最近では、ただの人工芝ではなく、ゴルフの練習に適した人工芝が続々と開発されています。自宅が狭くても大丈夫です。自宅でどのようなゴルフ練習場ができるのか、そして自宅をゴルフ練習場にする時のポイントについてご紹介します。

人工芝と天然芝の違い

まず、人工芝と天然芝で、どのような違いがあるかご存じでしょうか?天然芝は、その名の通り、土に生えた自然の芝生で、長さを均一にカットしたり、肥料を撒いたりなどの定期的なメンテナンスが必要となります。実際のゴルフ場は天然芝ですので、自宅でも同様の環境で練習できればいいのですが、自宅でゴルフ練習場を作る場合は、見た目も美しくメンテナンス不要の人工芝が適しています。

人工芝は、天然芝そっくりに作られたプラスチックの芝生のことです。天然芝ほどの細かいメンテナンスは不要で、自宅の庭だけでなく、マンションやアパートのベランダ、駐車場、室内の空き部屋や廊下に敷くことができます。ホームセンターや園芸店などでさまざまな種類の人工芝が発売されているので、自宅をゴルフ練習場にしたい方は、通信販売で購入するより、店舗に足を運んで人工芝に実際に触れてみることをおすすめします。

人工芝で自宅をゴルフ練習場にするときのポイント6つ

1. ゴルフの練習に適した人工芝がある

人工芝といえば、どのような場面で使われているのをイメージしますか?自宅の庭やサッカー場、幼稚園・保育園など、日常生活の身近なところで、人工芝は幅広く活用されています。人工芝は、その用途に応じた種類の製品が数多く販売されているので、利用する人も選択肢が広がっています。

ゴルフ練習用の人工芝も例外ではなく、ゴルフの練習に適した人工芝が販売されています。例えば、パターゴルフなら芝の長さが8~15mm程度の短いものを、アプローチならパターよりも長めの人工芝など、練習方法によって芝生の種類を選べます。

2. 庭の芝生を人工芝に変えるメリット

自宅の庭でパターゴルフの練習をする場合、わざわざゴルフの練習のために人工芝を敷く必要があるのかと疑問に思うかもしれません。パターなら天然芝、あるいは土の上でも練習できないこともありません。

しかし、人工芝を敷いて練習した方が大きなメリットがあります。まず、本番に近いコンディションで練習することで、ゴルフの腕前が上達します。天然芝の場合、冬は芝生が枯れて茶色に変色したり、芝生が生えてこなかったりするため、ゴルフ場と同様の環境を実現するのは難しくなります。1年を通してあおあおとした状態の人工芝なら、季節を問わず、ゴルフ場と同様の環境で練習できます。このように、ゴルフ場や練習場に行かなくても、自宅の庭にいながらゴルフ場に行ったつもりで練習できる点も大きなメリットです。庭だけでなく、人工芝はアスファルトの上にも敷くことができるので、庭以外にも駐車場や屋上など、ご希望のスペースを確保してみましょう。

また、自宅の庭を人工芝にすると、美しい景観が保たれ、見る人の目に癒しを与えてくれます。天然芝のように雑草が生えてくることはありませんし、肥料や水やりの手間もかかりません。ご家族にゴルフをする方がいなくても、均等にカットされた芝生を敷いて見た目がきれいな庭に変化するのなら、理解を得られやすいのでないでしょうか。

3. 人工芝は室内・室外どちらにも敷ける

ゴルフ練習に使える人工芝を敷くのは、室内でも室外でもどちらでも可能です。室内用、室外用、そして室内室外どちらにも敷ける人工芝が販売されています。ご自分のライフスタイルや居住環境に合わせて敷く場所を選んでみてはいかがでしょうか?

室内なら、天候に関係なく好きな時にゴルフの練習ができます。その反面、居宅内のごみや髪の毛、ペットの毛などが混ざりやすくなるため、こまめな掃除が必要です。室外なら、天候が悪いときは使用できませんが、室内よりも開放的で、ゴルフクラブを大きくスイングしながら練習できます。こちらも、室内同様ホコリがたまりやすく、季節によっては落ち葉が芝生にたまってしまい、掃除が大変になることもあるようです。

4. 人工芝を掃除するには

室内に敷く場合、基本的には掃除機をかけるだけである程度のチリやゴミは吸い取れます。ペットを飼っている方は、コロコロを使うと毛が取れやすくなります。人工芝も同様に、芝の丈が短いのでゴミは比較的取れやすいでしょう。しかし、室外で掃除機をかけることはできないので、ホウキなどで丁寧に掃除するのがおすすめです。落ち葉のかけらなどホウキでとりきれないゴミがある時は、雨が上がった後に掃除をしてみてください。雨水の重みで芝生が寝ている状態になり、芝生の奥に溜まっているごみの掃除がしやすくなります。

5. マンション・アパートの方は下の階の方への配慮を忘れずに

ずっしりと重みのあるゴルフボールは、転がすと床にゴロゴロと音が響きます。2階以上にお住まいで室内に人工芝を敷く場合は、防音対策のしっかりしたものを選ぶことをおすすめします。例えば、芝の下地にクッション材やゴムが敷かれた厚みのあるものを選び、夜遅くの練習は控えるなど、ボールが転がる音で下の階の住民に迷惑をかけないように適切な配慮が必要です。

6. 人工芝の設置は業者への依頼がおすすめ

このような作業をすべて自分で行うことはできますが、専門の業者に依頼すれば、より丁寧な作業をしてくれたり、寸法を測って人工芝を買いに行ったりといった面倒な作業から解放されたりと、面倒なことはすべて業者に任せることができます。ゴルフ練習場に適した芝生をどれにすべきか悩んでいる方はご相談下さい。無料で見積もり・サンプル送付が可能です。

このように、普通の人工芝よりもゴルフの練習に適した人工芝を使用して、本番に限りなく近い環境で練習した方が、ボールを転がす力加減等がわかってくるので、上達しやすいのではないでしょうか。

当社の人工芝施工実績

当社では、人工芝の販売や施工を行っています。
施工事例の1つを掲載します。

その他の施工実績はこちらのページです。

ゴルフの練習は、自宅で楽しみながらできる!

ゴルフの練習は、室内・室外どちらでもできることがおわかりいただけたと思います。ゴルフ場や打ちっぱなしの練習場に行かなくても、ゴルフの練習に適したの人工芝を敷けば自宅でゴルフの練習ができるのです。ちょっとしたスキマ時間や気分転換したいときなど、思い立ったらすぐに練習できるだけでなく、家族でゴルフゲームをしたり、来客があった時も話のネタになってゴルフの話で盛り上がったりすることもできますね。

なお、人工芝は長期間使用していると、芝生が切れたり、一定方向に倒れてしまったまま起きてこなかったりといった劣化が目立つようになります。芝生の状態にもよりますが5~10年を目安に定期的に交換することをおすすめします。

この記事をシェアする


サンプル請求や工事見積もりが無料でできます
0120-155-229 メール問合せ